泡立てと二度洗い

ワックスやヘアスプレーはヘアスタイルをキープするために油分が配合されたもので出来ています。油分ですから当然水やお湯で洗っただけでは落ちない事が殆どです。ですからシャンプーを付けて洗うのが良いのですが、それでも通常のシャンプーのやり方では十分に落としきることが出来ないのが普通です。ですからワックスやヘアスプレーをかなり使用した日のシャンプーは念入りにする必要があります。まずはシャンプーをしっかりと泡立てる事がコツとなります。泡立てがきめ細やかなほど油分や汚れを落とす効力を発揮します。シャンプーよ涼をたくさん使うよりもこの泡立てをしっかりして方が効果的なんですね。なかなか手のひらで泡立てるのが難しい、という人はネットを使うとよいでしょう。またワックスなどをしっかりと落すためには二度洗いをすると良いと言われています。シャンプーを二回するのです。おそらく一回目のシャンプーと二回目のシャンプーではシャンプーの泡立ちや紙の指どおりが全く違う事を実感できるでしょう。その時には一度目のシャンプーの量は少なめにして、二度目のシャンプーを本格的なシャンプーと考えてしっかりと洗うとよいでしょう。美容室では表参道のヘアサロンとカラーやトリートメントが人気で口コミもメンズこれまでスタイリング剤を使っていても一度しか洗っていなかった人はぜひ試してみてください。ワックスの様なススタイリング剤を使い続けると薄毛になる、という説があるようです。これはワックスを髪の毛に塗ることがわるいのではなくて、頭皮の問題であると言われています。ワックスやヘアスプレーは油分を含んでいる事が殆どなのですが、、その油分が頭皮に付着すると毛穴をふさいでしまう可能性があるんですね。油っぽくなってしまった毛穴にはさらに汚れが付着しやすくもなります。汚れや油分で詰まってしまった毛穴からは健全な髪の毛が生えてくる事ができなくなりますし、既存の髪の毛にも栄養が届かなくなってしまって細毛になったり抜け落ちたりする原因となってしまうのです。そう聞いてしまうと恐ろしくてワックスやヘアスプレーは使えない、と思ってしまうかもしれませんが、肝心な事は頭皮にそれらのスタイリング剤を付けない、という事なんですね。ですからまずは成るべく頭皮にスタイリング剤を付けない事を意識して使用する事が大切です。それでもまったく頭皮に付けない、という事は難しいと思いますから、付いてしまったスタイリング剤は必ずその日のうちに落としておくことが大切です。髪の毛は夜の間に活発に伸びると言われています。ですから夜寝るまでにきちんとシャンプーで落として綺麗な毛穴にしておくことで、健全な髪の毛が育成されることになるんですね。